知らないと損する!不動産の裏情報! TOP不動産情報 >購入するなら戸建?集合住宅?

購入するなら戸建?集合住宅?

そろそろマイホームを購入したい。
そう思ったときにまず悩むのが、戸建かマンションかだと思います。

それぞれメリット・デメリットがあるので、慎重に選ぶことが大事です。
不動産、特にマイホームは何度も買い変えられる物ではないし、一生に一度の大きな買い物です。
何千万単位の買い物なので、よく特徴を理解しておきましょう。

まず戸建の場合。
メリットは全てが自分の好きにできることでしょう。
最近は注文住宅が主流になっていて、間取りはもちろん外観も壁紙も仕様も全て自分の思いのまま。
限られた予算内でも土地や建物の種類によって、建てることも可能です。
もちろん自分だけの庭を作ることも可能。
いろいろな可能性があるのが戸建のメリットでしょう。
しかし、戸建の場合全て自分でやる必要があります。
例えば壁や室内のひび割れなども自分で修繕依頼をする必要がありますし、白アリ駆除などの定期メンテナンスも必要になります。
全て自分でやらなくてはいけない手間暇がかかるのが、戸建のデメリットだと思います。

その点マンションなどの集合住宅は、管理会社がほとんどなんでもやってくれます。
共用部の電気の交換や修繕など…
中には管理人が在中している物件もあるため、何かあったときに頼りになりますよね。
しかし、管理会社がある=管理費や共用費がかかります。
ローン分のお金+いくらかかかるので、お金に余裕があればマンションなどの集合住宅は快適に過ごせるかもしれません。
あとは上下階の騒音問題なども多いのが集合住宅の特徴。
上の部屋の人の足音が気になる…などの問題が多いので気を付けましょう。

どちらもメリット・デメリットがあるので、よく理解して自分のニーズに合った方を選びましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 知らないと損する!不動産の裏情報! All Rights Reserved.