今注目の不動産投資物件

株や外貨投資をしている方って多いですよね。
しかし株や外貨投資には、波があるため元金より損をすることがあります。
下がらないいい株・上がりそうな外貨…
これらを見極めるのは素人にはとても難しいものです。

そこで初心者にも始めやすい投資として不動産投資が注目されています。
不動産投資とは、マンションなどを購入して人に貸し、その賃料を得る投資方法です。
簡単にいえば、マンションなどのオーナーになって家賃収入を得るということですね。

不動産投資をするメリットは、良い物件・悪い物件の区別がつきやすいこと。
新築で駅から近く、周辺環境も良い。
このような物件は借主が多く集まりやすく、満室経営がしやすくなります。
しかし古くて駅から遠い・お店も近くにない…
このような物件には人が集まりにくく、空室が目立つようになってしまいます。
満室と空室が多い物件…
どちらが損をしているかはわかりやすいと思います。

不動産投資の場合、もし不良物件を見つけても、リフォームやリノベーションでどうにかなる場合も多いのが特徴です。
古い物件でも、リフォーム済みの場合は、借主が多く集まりますよね。

初心者でも始めやすい投資方法。
これが不動産投資が注目されている理由ですね。

不動産投資専門のセミナーなども開催されているので、参加してみるのもいいでしょう。
 

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 知らないと損する!不動産の裏情報! All Rights Reserved.